続・らくがき日記

漫画家志望 趣味や日常も書きます 受賞歴はプロフィールから

ネーム終わりました

f:id:ooooofuchi:20161213220107j:image

こんばんは
きょうでネーム作業が終わりました…!!
漫画家志望のブログと言いながら、全然それらしいことを書いてませんでしたね…(笑)


因みにネームと言うのは、添付画像のやつです
下描きに入る前に、こんな感じでざっくりと、コマ割りや台詞の位置などを決める作業です

この「ネーム」というのが担当編集さんに通らないと、原稿の下描きには入れません
これは、プロも同じです だけどプロはこれを一週間単位とか月一単位でやってるのです
しかも、ネームというのはプロでも一発じゃ通らないらしいので、ここでいかにお話を練って、早く通るようにざっくり、且つ解り易く描いて、原稿の時間をどれだけ確保するかが大事です

漫画の原稿は一枚描くのに半日くらいかかりるので、たくさん時間が欲しいという訳です(アシスタントさんが居たりとか、絵柄によってなどの条件で多少変わりますが、萩尾望都先生も12時間くらいかかるって仰ってた!!)


何かの機会で職場の後輩ちゃんにネームを見られたとき「これが下描きですか?」と聞かれたんですが、下描きは漫画原稿用紙という専用の用紙に描いて、もっと丁寧に絵を描きます
ネームはコピー用紙に描いてます


取り敢えず最後まで描いたけど、もう一度見直します 台詞とか見直したいです
いつも主人公の動機よりも、お話を上手いことまとめようとしてしまう気がします…マンガはキャラが大事なのに…

 

この間、初めて電子書籍のマンガを購入したんですが、思っていたより見易くてびっくりしました もっとチカチカするものだと思っていて…(って書いたけど、休日とかアホみたいにスマホばっか見てる日ありました)

しかも安い!! 本買うより圧倒的に安い!!
材料費とか、印刷代とか、デザイン料とか考えたら当たり前なのかもですが…

お金がない身なので、話題になったマンガだけでも読んでおきたいな~とは思いつつも、今迄は漫喫で済ましてたんですよね しかもそれすら頻繁に行けるような状況ではなくて
なので電子書籍は便利かも!と思い始めています

とは言え、自分のこころにぐっときたものは本で改めて買いたいと思っています 本棚に本が揃っていく楽しみ…なんか揃える、っていう行為楽しくないですか?(コレクターの心理とはこういうものかしら…)

ではでは本日はこの辺で
今週打ち合わせなんですが、まだキャラ表(ネームだとざっくりし過ぎなので、ペン入れまで済ましたちゃんとした絵)も描かないといけないので、次の更新は打ち合わせ後だと思います~