続・らくがき日記

漫画家志望 趣味や日常も書きます 受賞歴はプロフィールから

鎌倉日帰り旅行へ行きました

こんばんは
突然ですが、旅行って「楽しい派」ですか? 「めんどくさい」派ですか?

わたしはどちらかと言えば、今まで後者だったのですが、今回自分で計画を立てて行ったら面白かったので、完全に前者になりました

そもそも、今までの旅行って一緒に行くひとのなかに、すごく旅行プランを立てるの上手なひとがいて、わたしはただ、そこに乗っかるだけだったんですね

でも、最近「旅行」というのがかっこいい趣味だな~と漠然と思い始めるようになって
今回は、ハードル低めの「日帰り旅行」を計画して、行ってきました

 

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

そして、どうせなら…と、今回初めて「はてなブログ」の「お題」に沿って書いてみますね もし良かったらお付き合い下さい~

f:id:ooooofuchi:20170504182902j:image
<横須賀線のホーム>

 

 

今回の旅のいちばんの目的は「北鎌倉駅」が最寄りの、「葉祥明(ようしょうめい)美術館」へ行くことでした
「北鎌倉」は「鎌倉駅」のひとつ隣ですが、こちらの駅も、とっても雰囲気が素敵でしたよ~ 晴れていたし、ほんと最高でした

f:id:ooooofuchi:20170504182925j:image

f:id:ooooofuchi:20170504182934j:image
そんな訳で、まずいちばん初めに立ち寄ったのが「葉祥明美術館」!
作品のように、美術館もとても雰囲気のある、素敵なところでした

 

f:id:ooooofuchi:20170504182948j:image
<「葉祥明美術館」の外観 見た目も素晴らしいけど、中もとても良かったです>

葉祥明美術館の公式サイト→葉祥明美術館


とても温かく、パステルが優しい色調で、見ているだけで癒されます

わたしが行ったときには『赤毛のアン』の原画展の時期でした 次回は『星の王子さま』みたいです~
1階は企画展で、2階には、デッサンや、人物画(葉祥明さんは風景画のほうがよく知られているのです)など、普段とは少し違う印象のある作品も飾ってありました

入場料も大人600円とかなりリーズナブルなのですが、公式サイトに「割引クーポン券」のページがあり、そのページを受付で提示すると、さらに100円割引になります! すごい

グッズの販売もあるのですが、ショップだけの利用でしたら、入場料は無料でした


そして、そろそろいい時間帯になってきたので、次はお昼ご飯! 北鎌倉駅前のすぐ近くにある「やま本きそば」さんで頂きました~
ちょう美味しかったです!

 

f:id:ooooofuchi:20170504183037j:image

<わたしが食べた「山菜そば」>

ここのお店は、さっと入ってぱっと食べられるような気軽なお店で「北鎌倉駅」から「鎌倉方面」への出口からでると、ほんとすぐ左手にあるお蕎麦屋さんでした

 

f:id:ooooofuchi:20170504183052j:image
<向かいには鎌倉と言えば超定番、「鳩サブレー」で有名な「豊島屋」がありました>


お蕎麦を食べたあとは、「鎌倉方面」とは逆側の出口のすぐそばにある「円覚寺」へ行きました
かなーり広いお寺ですし、景色がとっても綺麗で、歩いているだけで全然飽きないです 外国人の方が多くいらしてたな~

 f:id:ooooofuchi:20170504183107j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183120j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183129j:image

この時期はツツジが丁度綺麗に咲いていたのですが、これからの時期は紫陽花や紅葉がかなり魅力的になるそう それもすごく気になる…!!

 

f:id:ooooofuchi:20170504183147j:image
<樹齢700年の木だそうです わたしの人生なんて、ひどくちっぽけだなと思える迫力>

 

この中だけでも、ちゃんと歩いたら3時間くらいはかかるかもしれないです のんびりと過ごしたいときには、ぴったりの場所だと思いました


さて、次にはかるーい気持ちで思いついてしまったのですが「あ、鎌倉って銭洗弁天が有名じゃん! いってみよう」と思い、徒歩で行くことにしました

 

銭洗弁天」は正確には「銭洗弁天財天宇賀福神社」という名前なのですが「この中にある洞窟で、自分のお金を洗うと何倍にもなって返ってくる」と言われている場所なのです
実際のところは判りませんが、お金を洗う機会なんて、そうそうないから、やっぱり興味ありますよね


一応、ネットで調べたら歩いて30分くらいだったのですが、結局道に迷って一時間以上歩いたし、上がったり下がったりを繰り返す峠みたいなところばかり歩いたので、「北鎌倉駅」から「銭洗弁天」へ行くときには最寄り駅の「鎌倉駅」まで電車で行くのがオススメです!!(笑)
歩くのすきな方なら構わないかもですが、これからの時期は暑いから危ないかも

 

f:id:ooooofuchi:20170504183213j:image
日が強く当たる道ばかり歩いてきたので、銭洗弁天の中はすごーく涼しく感じました(笑)

 

f:id:ooooofuchi:20170504183226j:image

<銭洗弁天の入口はこんな感じ トンネルみたいなところの先に神社がありました>

お金を洗うには、100円払い小さな蝋燭と、お線香の束を買います その時に売店にある小さなざるも持って行きます

 

売店のすぐ横に蝋燭立てがあるのですが、そこに立っている「おおきな蝋燭」から自分が買った「小さい蝋燭」と「お線香の束」に火を付けます(「おおきな蝋燭」から火を付けないといけないそうです)

それから、本社にお参りをして、左手にある洞窟で自分のお金を「小さなざる」に入れて、お金を洗います お札も洗っていいと聞いたのですが、少し水に濡れるだけでも大丈夫、と聞いたので、その通りにしてみました

 

なんだかこうしてみると、気持ちだけでもお金が清らかになったような気がしなくもないような……


たくさん歩いて、少し疲れていたので、銭洗弁天の中にある売店で、ラムネとところてんを買って、食べました
暑い日に食べるところてんが、こんなに美味しいなんて、この時まで知りませんでした(笑)

 

f:id:ooooofuchi:20170504183248j:image
<銭洗弁天で洗ったお金で買って食べました>


この後は温泉にでも行こうかな~と思っていたのですが、銭洗弁天の近くに「佐助稲荷神社」という場所の看板が出ていたので、そちらも行ってみることに
このふたつの神社はすぐ近くにあるみたいです

 

f:id:ooooofuchi:20170504183332j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183342j:image
<少し奥に入ると、たくさん鳥居が並んでいた>

たくさんの鳥居をくぐったあとに、本社がある場所に出るのですが、名前に「稲荷」と入っているだけあって、きつねがたくさんいました

 

f:id:ooooofuchi:20170504183353j:image

かわいい


そして、この後は、旅の最後に予定していた温泉に行くことにしました
ただ、鎌倉には日帰り温泉がないそうで、「鎌倉駅」から「大船駅」へ行きました 横須賀線で2駅目です

 

f:id:ooooofuchi:20170504183403j:image
<大船駅から見えた大きい観音様 見慣れない自分はすごい驚きました>

この観音様が見えた神社は、今回行かなかったのですが、いつか行ってみたいです 間近でどれくらい大きいか見てみたい!

それから「大船駅」からバスに乗り「山王駅」で下車 バス停のすぐ右手にある「野天湯元 湯快爽快たや」さんへ行きました

 f:id:ooooofuchi:20170504183417j:image

 

屋内の温泉は透明な一見普通のお湯っぽい感じなのですが、露天風呂もあって、そちらは真っ黒なお湯でした

しかも、このお湯にはすごーく細かい炭酸が入っているらしく美肌になるらしいです 毎日入ってたらめちゃくちゃ綺麗になるんでしょうか

 

他にも、サウナが二種類、ご飯を食べるところや散髪屋さんなども入っていました タオルレンタル無しだと、入場料は700円くらい 平日と、休日によって値段が違うので行ってみたい方はお気をつけを~

 

そして、楽しんだ後に入るお風呂は、これまためちゃくちゃ気持ちが良かったです
「この日一日休みにして、朝から鎌倉へ来て良かったな~」とこころから思った瞬間でした 休日っていうのは、このことを言うのかもしれない……


今回の「日帰り旅行」5000円あればちょっぴり余るくらいで楽しめました(※但し都内~北鎌倉間の交通費は含まず)
神社やお寺でも、あんまりお守りとかおみくじとか引かないタイプなので、隅から隅まで楽しみにたい!という方は、もう少しお金に余裕があると、楽しめるかもしれません

 

けれど、自分的にはめちゃくちゃ満足のいく旅行でした 鎌倉には折角江ノ電が通っているので、今度は箱根なんかも計画して行ってみたいです~


ではではお付き合い頂き、ありがとうございました!
最後に最近の「一日三顔」を

f:id:ooooofuchi:20170504183715j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183726j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183744j:image

f:id:ooooofuchi:20170504183753j:image
きょうの分はまたツイッターで更新しますね~ ではでは

 

展示後の近況報告と雑談

f:id:ooooofuchi:20170429204951j:image

こんばんは
今月の9日まで開催していたグループ展にご来場頂いた方には、添付のお礼状を送らせて頂きました
そろそろ、届いていると思います


ここ数日とか、ブログに至っては数週間お休みしていましたが、その間には部屋の片付けをしたり、ネームを描いたり、お出かけしたりしていたのですが、ずっと話題になっていて、観てみたいな~と思っていた『ラ・ラ・ランド』も観に行けました!

評判がかなり良い映画でしたが、実際、観てみてすごく好きなタイプの作品でした…!!

女優を目指す「ミア」とジャズが好きで、自分の好きな曲を演奏できるお店を持ちたい「セブ」が出会い、惹かれ合いながら夢に向かって頑張る話なのですが、とても前向きになれる素敵な映画でした…!!

でも終わり方が切ないんだよね~! だが、そこが良い!!!
ネタバレしないように言うのであれば、お互いの生き方が間違ってたとか、そういう訳じゃないんだけど、じゃあ一緒に居たら、if回想のような生活を出来ていたか…と断言できる訳ではないと思うんですよ! そこが切ないんだけど良いんだよね~

ミアとセブが惹かれ合ったことを肯定できるような、触れることのできない愛情を最後の視線に感じました

っていうかオープニングの歌詞って映画の内容そのままを表してません…? 映像のダンスが可愛くてそこばっか観てたけど、そもそもあの歌詞が伏線じゃない…? すごくない?

あと、ジャズに関する単語や曲がたくさん出てきて楽しかったな~
今で言うクラシックジャズも、当時は革新的だったものばかりなんだよね だからこそ、時代に忘れられず、クラシックジャズとして残っているんだろうな~

 

ラ・ラ・ランド』みたいな映画は、10代の時に観ていたら余り好きじゃなかったかもしれないです これは、個人的なことなんですが

年齢的なものもあったし、ハッピーエンドで終わるようなお話がすきじゃありませんでした
辛いこともあるのが人生じゃん!と思っていたし、前向きな映画でも辛いシーンを乗り越えるからこそ、主人公が成長して終わる筈なのに、あの思春期のときには上手いこと話に入り込めなかったなあ

いまでは必要以上に描かれなくても、共感できる作品が増えたように思います

以前テレビで中井貴一さんが「作品とかを観て泣けるようになったのは、大人になったからじゃないよ。経験値が増えたからだよ。」と仰っていて(現物が手元にないので、語尾とか違うかもですが、ニュアンスはこんな感じ)、二十歳を越えた当たりからそんなことをよくよく感じることが増えました

物事の渦中にいるときでも、少しずつ自分を俯瞰できることが増えてきたのかなあ…そうだといいんですけど

 

先ほど「部屋の片付けをしたり」と書きましたが、今年中に引越しをしたいな~と考えていて、まだ具体的なことははっきり決めていないのですが、片付けだけ進めています

いま、住んでいる家に引越してくるとき、物が多いととても大変だと学習したので、所謂「断捨離」的なことをしています 人生で一番物を減らすかもしれない

持っている家具とかも新しく一回り小さいものにしたくて、家具屋さんをプラプラするだけでも楽しくなっています
ニトリIKEA無印良品に行くのがとても楽しいです(笑)


それで、クロッキー帳が沢山出てきたのですが、これを全部処分したいんですよね
リング部分の分別に手間取っています

f:id:ooooofuchi:20170429205103j:image
スケッチブックのザラザラ感より、クロッキー帳のほうがすきなのでクロッキー帳ばかり使っていました
中身はですね、あんまりイラストとかそういうのは描いてないです スケッチが多めでした

f:id:ooooofuchi:20170429205112j:image

f:id:ooooofuchi:20170429205121j:image

f:id:ooooofuchi:20170429205130j:image
近くの公園とか、喫茶店とか出かけ先で沢山描いてた時期のやつです 下描きしないで、そのままで描くのがこのときの流行りでした

また何かお見せできそうな中身があったら載せますね~

 

では最後に昨日と今日の「一日三顔」を

f:id:ooooofuchi:20170429205137j:image

f:id:ooooofuchi:20170429205141j:image
今日からGWですね
わたしもお出かけするところがあるので、レポートでも書きたいと思っております
それについてはまた後日! それでは本日はこの辺で

ネーム打ち合わせ行ってきました

f:id:ooooofuchi:20170428183407j:image

こんにちは
お久しぶりです

画像はこれから食べる本日の晩御飯
これで600円台なんだぜ……!!

きょうはネームの打ち合わせに、編集部へ行ってきました
先月も行ってると思ったら行ってなかった…!!
展示があって、そちらに集中したいというのもありましたが、随分と久しぶりだったんだな~

さて、ネームの内容についてですが、概ねOKという感じでした
と言うか、今回のネームは自分で描いている最中にも「今までとは(良い意味で)何だか違うな」と感じていたのですが、担当さんにもそう言って頂けたので、良かったです

今回のネームはまだ直しが入りますが、原稿にできそうな気がします 新人賞に出さないとですよね

自分の作品、これからの課題は「キャッチーな設定を作る」ですね
毎回言われるし、自覚も充分にあるのですが、わたしの作るお話は地味で、普通のひとの普通の日常を描いてしまうので、もうちょっとマンガっぽさというか、創作っぽさというか、そういうのをどう作っていくか…というのが課題ですね

いつもわたしの作るキャラクタは、印象が残らないと言われてしまう…
まず、このような作品は兎に角「連載向きではない」とは言われます まだ、新人賞で下の方の賞しか獲っていない身ではありますが、のちのちの事を考えるとこのままでは、前に進めないと言うことですね

ネームの描き方は、またやっと少しずつ良くなってきたところなので、この感覚を大事にしていきたいです

「一日三顔」も再開したいな~
今夜早速、帰ったら描きますね


ところで昨日、ツイッターの「#裸のうちの子にフォロワーさんから言われたものを付け足していく」というハッシュタグで「ヘアアクセサリー」、「セーラー襟」、「リボン付きキュロットスカート」というリプライ(返信)を頂いたので、こんな感じで星野を描いてみました

f:id:ooooofuchi:20170428183431j:image

f:id:ooooofuchi:20170428183436j:image

f:id:ooooofuchi:20170428183443j:image
星野というのは、わたしが作った「星野光(ほしの ひかる)という性別不明(ご自由にご想像ください)というキャラクタです

この時は、頂いたリプライの内容に女子を感じたので、女のコらしい格好をさせました

久しぶりにイラストっぽいイラストを描いた気がします 楽しかったです!

 

展示もネームも落ち着いたので、何かブログ書きたいな~ きょうはここまでにしますが、なんか文章書きたいです

ではではお付き合い頂きありがとうございました!
みなさま素敵なGWをお過ごし下さいませ!

ポストカードについての雑談

こんばんは
先日、グループ展が終わりました
来てくださった方、行けないけど行きたいと言って下さった方、ありがとうございました!

芳名帳にご記帳下さった方には、後日お礼状を送らせて頂きますので、少々お待ち下さいね


さて、なかなか会場の写真が撮れないと前回の記事でも書いたと思うのですが、搬出のときにもタイミングが合わず、撮れませんでした…
なので、一緒に展示に参加したみやたさんのブログから画像をお借りしてきました~(掲載許可は頂いております! ありがとうございます!!)

みやたさんのブログ→*本日も絵描き日和*

自分の作品、額縁に入れてこんな感じで飾っていました

 f:id:ooooofuchi:20170410212013j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212019j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212024j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212029j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212033j:image

<全体図>

一応、四季をイメージして描いたのですが4枚目の『冬の妖精』は何人かの方が気に入って下さって、最終日には売れることになりました!
自分の絵が売れたのは、初めての経験だったので、とても嬉しかったです…!!

 

 

ooooofuchi.hatenablog.com

 <額縁に入れる前のイラストを載せた記事>

 

あと、このブログにも載せた『アッチュームちゃんとマッシュルームぼうや』も額に入れて展示させて頂きました

 f:id:ooooofuchi:20170410212052j:image

 

ooooofuchi.hatenablog.com

 <額縁に入れる前の記事>

額縁に入れると感慨深いものがあります 入れただけなのに


あと、ポストカードを6種類販売していました
こちらについては今まで全然書いてませんでしたが、ちょこっとご紹介します
全て、2年以上前に描いたイラストでお恥ずかしいのですが…

 

f:id:ooooofuchi:20170410212109j:image

①枚目
このイラストは、はてなブログにお引越しする前のブログで(と言うか、これから載せるイラストは全て前のブログに関連したものです)、1周年経ったときに描いたものです

いまの10代は知らないと思いますが、SNSがここまで発展する前の創作サイトは「フリーイラスト」というものをサイトやブログで配布して(ダウンロードしていいよ、という意味です)お互いのサイトにイラストを紹介したりしていたんです

まあ、このイラストを描いたときにも「フリーイラスト」という文化はほぼほぼ無かったかもしれませんが…いまはシェアする方法がRTや引用になっているものね
勿論、無断転載・自作発言はどの時代でも絶対ダメですよ!!

 

f:id:ooooofuchi:20170410212126j:image
②枚目
これは、以前のブログのアクセスカウンターが1万を超えたときに描いた「フリーイラスト」です
いまはすっかりPV(※ページビュー…サイト内の特定のページの閲覧数)が重要視される時代でしたが、以前はブログもトップページのカウント数が注目されてました

そもそもトップページから何回か飛ばないとイラストとか見れる仕様じゃなかったし

 

f:id:ooooofuchi:20170410212146j:image
③枚目
こちらは以前のブログの「拍手数」が500回を超えたときに描いたもの
「拍手」は今で言う「いいね!」ボタンのようなものです(「今で言う」って書いたけど、今もあります 使うひとは減ってる気がするけど)

「いいね!」ボタンと最も違うのはコメントを送れるところです 管理人さんにしか送ったコメントは見えない仕様なので、恥ずかしがり屋さんも安心
あと万が一悪質なコメントが来ても、ほかの人には見えないというメリットがあります っていうかこの機能すきなんですよね!

 

f:id:ooooofuchi:20170410212201j:image

④枚目
これは拍手数が777回を超えたときに描いたものです ラッキーナンバーっぽい
横尾忠則さんの描かれた「天井桟敷」のポスターデザインがめちゃくちゃすきなんですが、憧れてる感が強いですね…この時期は特に

 

f:id:ooooofuchi:20170410212216j:image

⑤枚目
これは拍手数が888回を超えたときに描いたもの 「888」と続くと拍手の音っぽいので、描きました っていうかこの表現もネットスラングだけどさ

このイラストを描いたときには、70年代とか60年代のポスターにハマってました
原弘さんとか、亀倉雄策さんとか、田中一光さんとか、カッサンドルさんとか……おこがましいのは解ってます!!!!!!
偉大な作家さんたちの作品はネットや図書館でご覧下さい


この拍手のイラストに描いている人物は「星野光(ほしの ひかる)」という創作したキャラクタです

f:id:ooooofuchi:20170410212229j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212240j:image
<最近の星野のイラスト めちゃくちゃ使い回しててすみません>


設定が一応ありまして
★性別不明(ご自由にご想像下さい)
★10代半ば
★同じ名前、同じ容姿の「星野光」が複数人居る
★世界のどこかで共同生活をしている(理由は不明)
っていう、ふわっとした設定です
いつかマンガで描きたいな~とは思っていますが、予定は未定です

 

f:id:ooooofuchi:20170410212248j:image

⑥枚目
ハイネックを着た男性が描きたかっただけです ポーズはすきな女優さんからお借りしました


なぜか展示の話をしようと思ったら、思いがけず「一昔前にありがちだった創作サイトの説明」みたいになりました

それでは気を取り直して、ここ数日の「一日三顔」です

 f:id:ooooofuchi:20170410212312j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212323j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212335j:image

f:id:ooooofuchi:20170410212342j:image


それではお付き合い頂きありがとうございました!!
こちらではもう葉桜になりつつありますが、地面に散った桜もたいへん綺麗です
それでは~

開催中の展示について

こんばんは

昼間に一度、ブログを更新しましたが、もう一度更新します~

いま、開催中の「フェアリー三人展」について、殆ど書いてなかったので…

f:id:ooooofuchi:20170407201035j:image

会場になったお店の外観

 

ooooofuchi.hatenablog.com

 <予告の記事>

 

画像もいくつか載せますが、たいへん申し訳ないことに、自分がお店に寄った日は、お客さんが満席なことが多いので、なかなか上手いこと写真が撮れず……会場のカフェが賑やかなのはとても嬉しいことですが

 

さて、今回一緒に展示をさせて頂いた神戸さんの作品です

 f:id:ooooofuchi:20170407201131j:image

f:id:ooooofuchi:20170407201152j:image

本当は3枚なのですが、もう1枚が撮れず…すみません!!
普段はドラマーをされている神戸さん、絵もお描きになるんです 楽器が何一つできない自分にとっては、羨ましい限り!!
使っている画材は、ぺんてるの水彩絵の具だと仰っていました(そんな風に見えないですよね)

 

そして、もう一人一緒に参加したみやたさんの作品

f:id:ooooofuchi:20170407201736j:image

f:id:ooooofuchi:20170407201803j:image
みやたさんは、今回いちばん出展数が多く10作品あるのですがこちらもなかなか写真が撮れませんでした…!! 申し訳ないです

普段からイラストと草花を組み合わせた作品を制作されてるんです
展示の仕方も、世界観や技法にとても合ってて素敵です

 

f:id:ooooofuchi:20170407201832j:image
特に、こちらの作品はB1サイズの用紙に描いていて、とても大きかったです 迫力あります!


今回、三人展ということなので自分の作品も飾ってあるのですが…全然撮れませんでした(汗)
みやたさんのブログが、この展示について、とても詳しくまとめてあるので、もし良かったらお読み下さい…!!(他力本願)

みやたさんのブログはこちらから→「フェアリー3人展」開催中です☆|*本日も絵描き日和*


作品以外ではこんなところにイラストを書かせて頂きました


芳名帳のところにちょこっと

f:id:ooooofuchi:20170407201932j:image

 

そして、展示にきて頂いた方から、お菓子やお土産を頂きました~ 嬉しかったです!

f:id:ooooofuchi:20170407201954j:image

f:id:ooooofuchi:20170407201959j:image

二枚目のはんかちは、長野県限定の柄だそうです そばって可愛過ぎますよ…


展示もいよいよ今週の日曜日までになりました
もし良かったら来てね

 

代わりにと言ってはなんですが、溜まりに溜まった「一日三顔」の画像を載せます

f:id:ooooofuchi:20170407202020j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202033j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202048j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202057j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202106j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202114j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202124j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202133j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202141j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202237j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202241j:image

f:id:ooooofuchi:20170407202245j:image

ツイッターには載せていましたが、ブログにはずっと載せていませんでしたね~ 久しぶりにこっちに載せた気がする!

それでは本日はこの辺で
プロットがなかなか進まない大渕でした
みなさま良い週末を!